共同企業体名 荏原・熊谷・小島・大野共同企業体
共同企業体代表者 荏原環境プラント株式会社(住所:東京都大田区羽田旭町11番1号 TEL:03-6275-7820)
共同企業体構成員 株式会社熊谷組(住所:東京都新宿区津久戸町2番1号 TEL:03-3260-2111)
株式会社小島組(住所:神奈川県厚木市栄町1丁目2番2号 TEL:046-221-4545)
大野建設株式会社(住所:神奈川県愛甲郡愛川町中津4071番地1号 TEL:046-285-0033)
  • 事業名称:厚木愛甲環境施設組合ごみ中間処理施設整備運営事業
  • 発 注 者 :厚木愛甲環境施設組合(構成市町村:厚木市、愛川町、清川村)
  • TEL/FAX :046-297-1153/046-221-5322
  • メールアドレス :atsugi-aiko@r3.dion.ne.jp
  • 施設概要:①ごみ焼却施設: 226t/日(113t/日・炉×2炉)
    ②粗大ごみ処理施設:12t/日(5h)
    ③緑地のエリア(大規模災害時は災害廃棄物一時保管場所として使用)
  • 余熱利用:発電、近接する余熱利用施設への供給
  • 事業期間:設計・施工 2021年 7月~2025年11月
    運営期間  2025年12月~2045年11月(20年間)
事業概要

 本事業は、現稼働施設である厚木市環境センターの北側の位置に、ごみ焼却施設と粗大ごみ処理施設を新たに整備し、その後20年間の施設運営を行うものです。

 本施設は、最新のごみ処理技術を取り入れ、処理能力に優れた施設であるとともに、法規制値よりも厳しい基準値をクリアする、周辺環境に配慮した施設となります。隣接して、大規模災害時に可燃性廃棄物の一時保管場所として使用する緑地を配置しています。この緑地のエリアには芝生や水辺環境、遊具等を整備し、平常時に多目的な活用ができる憩いの場として住民に開放いたします。

 また、ごみを焼却処理する際に発生する熱を利用して発電を行い、得られた電力は施設内の動力として利用するとともに、余剰電力を売電します。さらに、余熱利用として、近接する厚木市ふれあいプラザに高温水を供給するほか、焼却残渣(焼却灰)は資源化することで、循環型社会の形成に貢献いたします。

事業スケジュール

ごみ焼却場の敷地を造成しております。

工事期間:令和4年1月~令和5年9月末
時間帯:8:30~17:00

工事予定・交通規制

ごみ焼却場建設のため、令和3年12月から下の地図に示す
建設地内の通行止めを行っております。

工事予定・交通規制

神奈川県厚木市金田1610番地1ほか